毛穴の広がりの対策とは?原因やおすすめのアイテムをご紹介

2022.05.31

毛穴の広がりの原因


まずは毛穴の広がりの原因についてご紹介します。
そもそもなぜ毛穴はぽつぽつと目立ってしまうのかを知らないという方も多いでしょう。
毛穴の広がりをケアしたい方は原因もしっかり知って、対策に繋げましょう。
 

皮脂の過剰分泌


本来肌を乾燥から守ってくれる皮脂ですが、乾燥しすぎたり、紫外線を浴びたりすると肌を保湿しようと過剰に分泌されてしまいます。
その皮脂が毛穴の出口を押し広げてしまうことで、毛穴が目立って見えるのが毛穴の広がりの原因です。

特に皮脂分泌が多い鼻、おでこなどのTゾーンは毛穴の広がりが目立ちやすくなります。
また気温の変化や偏った食生活、マスクなどの原因によっても皮脂は過剰に分泌される可能性があるので注意が必要です。
 

加齢による肌のたるみ


本来毛穴は丸い形をしていますが、加齢によりコラーゲンやエラスチンが減少し、肌の弾力やハリがなくなると、毛穴が縦に伸びて広がって見えてしまいます。
毛穴がしずくのような形をしていたり、肌を持ち上げると毛穴が目立たなくなったりする場合は、たるみが原因と言えるでしょう。

肌のハリや弾力が低下しているので、肌をしっかり保湿することが重要です。
 

部位別の毛穴の広がり


ここからは顔の部位別で、毛穴の広がりの特徴についてご紹介します。
頬や鼻、眉間、おでこは特に毛穴が目立ちやすい部位です。
特徴と原因を抑えて、しっかりケアをしましょう。
 

頬はたるみ毛穴が起きやすい


頬はコラーゲンやエラスチンの減少によって、たるみ毛穴が引き起こされやすい部位です。
肌の弾力やハリが低下すると、肌が重力で垂れ下がり、しずく型の毛穴が目立つようになります。
主に加齢によって引き起こされることが多いのが特徴です。
 

Tゾーンは詰まり毛穴が起きやすい


鼻や眉間、おでこは皮脂の分泌量が多いため、詰まり毛穴や開き毛穴を引き起こします。
古い角層と皮脂が混ざることで角栓ができ、毛穴に詰まってしまうのが特徴。
詰まり毛穴や開き毛穴をケアするためには、クレンジングや洗顔で汚れをしっかりと洗い流し、保湿することが重要です。

毛穴の広がりを目立たせない対策



ここからは毛穴の広がりを目立たせないためのケア方法や、対策についてご紹介します。
今までのスキンケア方法を見直すチャンスです!
ぜひ参考にして、日頃のスキンケアに取り入れてみてください。
 

クレンジングと洗顔で汚れをしっかり落とす


毛穴の汚れや皮脂を落とすためには、クレンジングや洗顔をしっかりとおこなうことが重要です。
蒸しタオルや入浴で肌を温めてからクレンジングをおこなうと、毛穴が開いて汚れをしっかり落とせるのでおすすめ。
温める時間がないという方は、ホットクレンジングを使用しましょう。

洗顔はたっぷりの泡で優しくなでるようにおこなうのがおすすめです。
毛穴汚れを落とそうと、ゴシゴシと擦りすぎると余計刺激を与えてしまうので避けましょう。
週1~2回を目安に酵素洗顔やピーリングをおこなうとより効果的!
やりすぎは逆効果なので、適度におこないましょう。

スキンケアでしっかり保湿する


クレンジングや洗顔を終えた後の肌は乾燥しやすく、毛穴も無防備になっています。
洗顔後はしっかりと化粧水や乳液で水分を保湿するようにしましょう。
肌にうるおいを与えることで、毛穴が目立たないキメの細かい肌を目指せます。

またたるみによる毛穴の広がりを抑えたい方は、肌にハリと弾力を与えてくれるエイジングケアができるアイテムがおすすめ。
他にも保湿成分のセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などがたっぷり入ったアイテムを選ぶのも良いでしょう。

化粧水や乳液を塗布する際は、擦らずに優しく丁寧になじませることも大切です。

※年齢に応じたケア
 

表情筋ストレッチをする


たるみ毛穴を抑えたい方は、肌に弾力とハリを与えるために表情筋のストレッチをすることもおすすめ。
表情筋が衰えてしまうと、皮下脂肪が支えられずにたるみに繋がってしまいます。
日頃から意識的に表情筋を使うようにすると、より筋肉が鍛えられて良いでしょう。
 

生活習慣を見直す


睡眠不足やバランスの悪い食事、喫煙、飲酒、無理なダイエットなどは、肌環境を悪くする原因となります。
結果的に毛穴の広がりに繋がる可能性がありますので、注意してください。

規則正しい生活やバランスの良い食事、適度な運動を心がけることで、肌のターンオーバーが整えられ、すこやかな肌環境に整えられます。
日頃からストレスを溜めないように、意識的に生活することが重要です。
 

毛穴の広がりにおすすめのスキンケアアイテム


ここからは毛穴の広がりにおすすめのスキンケアアイテムを4選ご紹介します。
毛穴の広がりには洗顔やクレンジングで肌の汚れをしっかり落とし、基礎化粧品でしっかり保湿することが重要です。
ぜひ参考にしてみてください。
 

1. W洗顔不要のクレンジングフォーム「ピュアクル ラクアワ クレンジング フォーム」



「ピュアクル ラクアワ クレンジング フォーム」は、肌に塗ると自然に泡立つ、クレンジングフォーム。
(※1)が配合されている濃密泡が、メイク汚れや余分な皮脂、古い角質をしっかり落としてくれます。

炭の吸着性を高める天然クレイ(カオリン)を配合(※1)することで、高い洗浄力なのも魅力!
植物由来成分配合(※2)で、洗い上がりの肌を整えてくれます。
鉱物油、アルコール、パラベン、合成香料が無添加なのもうれしいポイント!

肌に優しく、メイク汚れや皮脂汚れをしっかり落としたいという方におすすめです。

(※1)吸着成分
(※2)アーチチョーク葉エキス、サボンソウ葉エキス、ノイバラ果実エキス、ブドウ葉エキス(いずれも保湿、収れん剤)
 

2. 乾燥小じわを目立たなくしてくれる美容液「クロノレスト エクソルセラム」


「クロノレスト エクソルセラム」は、ナイアシンアミド(※1)(※2)美容液です。
ヒト幹細胞培養液の美容成分エクソソーム(※3)が配合されており、肌の角質層まで美容液が浸透することで、すこやかでキレイな肌にしてくれます。

エイジングケア(※4)もできるので、ほうれい線や目元の小じわに塗布できるのも魅力です。

鉱物油不使用、アルコール不使用、パラベン不使用、香料不使用、無着色なのも嬉しいポイント!
保湿成分がたっぷり入って、すこやかな肌に整えてくれる美容液が欲しいという方におすすめです。

(※1)保湿成分
(※2)効能評価試験済み
(※3)皮膚コンディショニング剤
(※4)年齢に応じたケア


 

3. オールインワンでしっかり保湿してくれるジェル!「I・B・Oハトムギ配合モイストリッチジェル」


「I・B・Oハトムギ配合モイストリッチジェル」は化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの役割が入った保湿ジェル。
2種類の北海道産のハトムギ由来エキス(※1)、パルミチン酸レチノール(※2)、プラセンタエキス(※2)、杏仁オイル(パーシック油)(※2)をたっぷり配合(※3)しており、みずみずしく滑らかな肌へ整えます。 鉱物油、パラベン、アルコール、香料、着色料が無添加なのもうれしいポイント!
顔だけでなく、首元やデコルテにも使用できます。

洗顔後のお手入れはこれ1つで完了するので、オールインワンジェルで手軽にスキンケアがしたいという方におすすめです。
(※1)保湿成分:加水分解ハトムギ種子、ハトムギ種子エキス
(※2)すべて保湿成分
(※3)大人肌研究所 公式HPより


4. 毛穴の広がりにおすすめの部分用美容液「I・B・Oハトムギ配合リッチエッセンス」



「I・B・Oハトムギ配合リッチエッセンス」は、北海道産ハトムギ由来のエキス(※1)(※2)を2種類配合している高保湿な部分用美容液。
角質層への浸透を高める効果が期待できるナノ化ハトムギエキス(※2)がたっぷり配合されているので、滑らかでキレイな肌にします。

鉱物油、パラベン、アルコール、香料、着色料が無添加です。
パルミチン酸レチノール(※2)(※3)、プラセンタエキス(※2)(※3)、杏仁オイル(パーシック油)(※2)(※3)をたくさん配合しており、保湿効果が期待できるのも嬉しいポイント!
顔だけでなく首元やデコルテ、肩のぽつぽつやザラつきにも使用できます。
高い保湿力の美容液で、毛穴の広がりをしっかりケアしたいという方におすすめです。

(※1)保湿成分:加水分解ハトムギ種子、ハトムギ種子エキス
(※2)大人肌研究所 公式HPより
(※3)すべて保湿成分


毛穴の広がりをしっかりケアしてすこやかな肌を手に入れましょう



今回は毛穴の広がりの原因や目立たせない対策、おすすめのスキンケアアイテムをご紹介しました。
毛穴の広がりが気になるという方は、ぜひ今までのスキンケアや生活習慣を見直すきっかけにしてみてください。
スキンケアで、すこやかな肌を手に入れましょう!

執筆・監修者
大人肌研究所 研究員 小森

当記事は、大人肌研究所の研究員の嶋野が執筆と監修をしています。
大人肌研究所のお肌悩み研究では、大人の肌悩みに関する基礎知識やスキンケアの方法をご紹介しています。
大人の肌悩みを改善するためのケア商品も販売しています。
運営元 株式会社かがやくコスメ