【お悩み相談】角質粒=イボのようなポツポツは何故できるの?今からでも遅くない!今すぐ対策を!

2021.06.18

角質粒はなぜできるの?

角質粒という言葉を聞いたことはありますか?実は多くの大人女性を悩ませている、あのイボのようなポツポツが正体です。

角質粒は古い角質が固まったもの

角質粒とは、古い角質がはがれず蓄積され固まることによって発生します。首や顔に発生すると、実年齢より老けて見えてしまう場合があります。放っておいても消えることはないので、どう対策をしたら良いか悩んでいる人も少なくないのが現状です。

主に加齢により肌のターンオーバー周期が遅くなることが要因

本来であれば、約28日周期で新しい細胞が生成されることによって、古い角質ははがれていきます。この流れをターンオーバーをといいます。しかし、加齢や不規則な生活習慣によって肌のターンオーバー周期が遅れることで、古い角質がはがれ落ちることができず、表皮内に蓄積されることで角質粒が発生してしまいます。

角質粒の原因

 

角質粒への対処法

角質粒への対処法

肌の保湿

肌トラブルの共通した対策は保湿といっても過言ではありません。それほど保湿することはお肌にとって大切なのです。
お肌は乾燥した状態のままでいると、老化に繋がります。肌の老化は加齢同様にターンオーバー周期を乱してしまう原因になるので、保湿成分が多く配合された化粧品や乳液を使い、乾燥からお肌を守りましょう。

大人肌研究所では、角質粒にお悩みの方へおすすめな化粧品クリーム「I.B.O」をご紹介しています。ヨクイニンという昔から整肌の基本と言われる和漢植物や、角質を柔らかくして、肌を滑らかに整えてくれる成分が配合されています。
是非商品ページをチェックしてみてください。
バナー

規則正しい生活習慣や適度な運動を行い肌のターンオーバーを促進する

肌細胞の修復や再生は寝ている時間に活発になります。睡眠時間が短いと、十分な修復作業ができず、ターンオーバーを乱す原因になります。最低でも6時間程度は睡眠時間を確保しましょう。
また血行不足も新陳代謝を低下させ、肌のターンオーバーを乱してしまいます。適度に運動を行い、全身の血流を促進させることで血行を良くしましょう。

まとめ

角質粒ができると老けてみえたり、お化粧ノリが気になりがちですよね。スキンケアとご紹介した対策を並行して、今日からポツポツ知らずのお肌を目指していきましょう!

執筆・監修者
大人肌研究所 研究員 嶋野

当記事は、大人肌研究所の研究員の嶋野が執筆と監修をしています。
大人肌研究所のお肌悩み研究では、大人の肌悩みに関する基礎知識やスキンケアの方法をご紹介しています。
大人の肌悩みを改善するためのケア商品も販売しています。
運営元 株式会社かがやくコスメ