メイク落としの正しいやり方を知っていますか?お肌を守るメイクオフ!

2020.11.27

メイクを正しく落とすメリット!


メイクを正しく落とすメリット!
皆さんは毎日の「メイク落とし」、しっかりできていますか? 疲れているとメイクを落とさず、そのまま寝たり、面倒だからと水やお湯で軽くサッと洗う程度になってしまうことがありますよね。 しかし、そういった行為は肌トラブルの元に!! 正しいクレンジングを覚えて素肌美人を目指しましょう!

メイクを落とさないとどうなる!?

メイクを落とさないで寝てしまうと、化粧品に含まれている油分や体内から分泌された皮脂が睡眠中に酸化し、「過酸化脂質」という物質に変化します。酸化した油分により肌表面の角層が厚くなりごわつきの原因になり、肌にダメージを与えます。 その他にもくすみやニキビ、吹き出物といった肌トラブルの原因の元になります。 面倒だからと、簡単に化粧落としを済ませても、メイクが肌に残ってしまうことがあるため、メイクは正しい手順でしっかりと落とす必要があります。

メイク落としの正しい方法!

上手なメイクの落とし方

  • クレンジングを手に取り体温で温めます。
  • 肌の上に指を滑らせるように優しく円を描きながらメイクと馴染ませます。小鼻や目元はメイクが残りがちになるので、丁寧に洗いましょう。
  • メイクがクレンジングに浮き上がったらぬるま湯で20回ほど丁寧にゆすいでください。
  • 清潔なタオルで顔を優しくポンポンと叩くように水分を拭き取ります。
  • クレンジングや洗顔のあとは化粧水、乳液、クリーム、美容液などで保湿を忘れずに!
メイク落としの正しい方法!

気を付けるポイントは!?

ごしごし擦らず優しくメイクオフ!

メイクをしっかり落とそうと思うと、ごしごし擦ってしまいがちですが、肌が傷んでしまうのでNG!
優しくメイクとクレンジングを馴染ませて落としましょう!

できるだけ早めの時間に落としましょう

コスメの成分の殆どが多少なりとも肌に負担のかかる油成分を含んでいます。
家に帰ったらなるべく早くメイクを落とすことをおススメします。
帰宅してすぐにメイクオフすることにより、メイクをしたまま就寝することを防ぐこともできます。

どのくらいの時間をかけてメイクを落とす?

時間をかけすぎないように

クレンジングの主な成分になる油分と界面活性剤は、多少ですが、肌に刺激を与えます。
約1分程度でメイクと馴染ませて、ぬるま湯で洗い流しましょう。
ミルクタイプの場合は刺激が少ないので、もう少し時間をかけても大丈夫です。

短すぎてもデメリットが!

時間をかけすぎない=適切と言うわけではありません。
時間をかけずに力を入れて勢いで洗ってしまうと肌に負担がかかります。
また、適当にサッと終わらせてもクレンジングが不十分になり、毛穴に汚れが残り、肌荒れやニキビの原因にもなってしまいます。
しっかり丁寧に1分程度を目安にクレンジングを行いましょう!

あなたにあったメイク落としは?

オイルクレンジング

洗浄力:★★★★★
肌への優しさ:★
主成分が油分の洗浄力が高いクレンジングです。
オイルクレンジングは油分や界面活性剤を多く含んでいるために、落ちにくい濃いめメイクも簡単にオフしてくれます。
肌へ刺激が強い物が多いので、乾燥肌や敏感肌の方は注意してください。

リキッドクレンジング

洗浄力:★★★★★
肌への優しさ:★★
リキッドクレンジングは水分が主成分のため、サラサラした質感で、さっぱりとした使用感が特徴です。
洗浄力は高く、オイルフリーの物の製品もおおいので、まつエクを付けたままでも使用できます。
リキッドクレンジングは界面活性剤の配合量が多く、肌への刺激・負担が強いことがデメリットとなります。
皮脂を必要以上に洗い落としてしまい、肌を乾燥させてしまうので、乾燥肌の方にあまりおススメできません。

クリームクレンジング


洗浄力:★★
肌への優しさ:★★★★★
その名の通りクリーム状のクレンジングです。
素肌への摩擦が少なく、油分と界面活性剤のバランスが良いため肌に優しいアイテムです。洗い上りは肌がしっとりします。
洗浄力はそれほど高くなくナチュラルメイク向けです。肌への負担も少ないので、乾燥肌や敏感肌の人にオススメです。

ミルククレンジング


洗浄力:★
肌への優しさ:★★★★★
ミルククレンジングはクレンジングの中でも肌に優しいタイプのクレンジングです。
水分ベースなのでサラッとしていてみずみずしく、しっとりとした洗い上りです。
刺激が少ない分洗浄力はあまり高くないので、ナチュラルメイクなど薄めメイクの方におおススメです。

ジェルクレンジング

洗浄力:★★★
肌への優しさ:★★★
ジェルクレンジングは成分により2つに分かれます。
大きく分けると水性ジェルタイプと油性ジェルタイプがあり、水性ジェルタイプは洗浄力があまりありませんが、さっぱりとした仕上がりが特徴です。
ナチュラルメイクやマツエクを使っている人に向いています。
油性ジェルタイプはオイルが多めに含まれているため、洗浄力があります。濃いメイクのメイク落としに向いています。
ジェルクレンジングの質感はオイルクレンジングとミルククレンジングの中間くらいで、肌に優しいものが多いので、色々試してから自分にあった種類を探してみても良いかと思います。

シートクレンジング

洗浄力:★★★
肌への優しさ:★
洗い流し不要の拭きとってメイクを落とすタイプの便利なクレンジングです。
洗浄力は高めですが、シートが肌を摩擦するので大きな負担がかかってしまいます。
旅行時や洗面所に行く力が出ない程疲れた日など、時々使う程度をおススメします。

メイクオフの後は保湿が重要!

メイクを落とした後はたっぷり化粧水をつけて肌を潤わせましょう!
その後乳液やクリームで水分にフタをして肌を整えます。
メイクを落としてスッピンになった際、たるみやシワが気になったら部分的に美容液を使用することも推奨します。

「大人肌研究所」では、ローラーと美容液が一体となった、口元のたるみケアにおススメなローラー付美容液をご紹介していますので、チェックしてみてください。 ほうれい線に沿ってローラーを転がしマッサージをしながら口元ケアができます!リフトローラーセラムEX 商品詳細はこちら
また目元のたるみに効果的な美容液も「大人肌研究所 」でご紹介しています。
これまでマイクロニードルは貼るパッチタイプが主流でしたが、最新のマイクロニードル技術で貼るから塗るケアに進化しました!
次世代成分クリスタル型ヒアルロン酸配合の美容液がお肌にフィットして浸透していきます。


その日のメイクはその日のうちにスッキリオフ!
毎日しっかりクレンジングをして肌の健康を整えましょう!